読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EG workadayのファティーグパンツ

f:id:fukunokoto:20150720101139j:image

最近よく履くパンツ。

毎年これくらいの時期は暑すぎてパンツはパタゴニアのバギーズショーツばかりになるけど、今年はなかなか暑くならない。

長ズボンにTシャツがちょうどいい気温。

エディスリマン時代のディオールオムに衝撃を受けて以来、長らくの間細いパンツ以外はパンツにあらず!という思想に取り憑かれ、ひたすら細いパンツばかり探していた。

細いパンツは確かにかっこいい。

どんなスタイルでもギャンギャンに細い黒パンツを合わせるだけでモードっぽくかっこよくなる気がする。

かっこよさは最強だけど、細いパンツには弱点がある。

細いパンツの唯一にして最大の弱点は履いててしんどい事。

ギャンギャンに細いパンツはもはや履くのが憂鬱になるレベルのしんどさ。股間しんどい膝曲げるのしんどい。

更に夏は肌にまとわりついて暑いし、冬はヒートテックを履けないので寒い。

おしゃれは我慢らしいけど、そろそろ我慢をやめたい年頃。

そんな時にネペンテスで履いてみていい感じだったので購入したのがこのEGworkadayのファティーグパンツ。

太いけどだらしなくなくて、ほどよいゆるさ。

かっちりした服装もいいけど、ゆるいスタイルが自分的に新鮮で気に入っている。

白いTシャツにファティーグパンツが夏本番までのユニフォームになりそう。