騎士団長殺し

f:id:fukunokoto:20170410222333j:image

年度末のバタバタを無事乗り越え、お休みをいただいたので二泊三日で沖縄に来てます。

 

ホテルはあまみく。

 

ひたすらゆっくりが目的なのでホテル滞在がメインで、出かけるのはやちむんの里に器を買いに行くぐらいです。

 

持って来た服はPRO-TAGのTシャツ3枚とノースフェイスのリラックスパンツ。スニーカーはvansだけ。

 

服装もリラックス。

 

3日目同じ格好。

 

コーディネートなんか考えません。

 

息子が寝た後に波の音でも聴きながら本読みたいな、と思って空港で買った村上春樹さんの新刊。

 

f:id:fukunokoto:20170410222403j:image

 

すごく面白い。

 

村上春樹さんの本は物語がおもしろいのはもちろんだけど、毎回着ている服に関する細かい説明が入るのが好き。

 

今回も序盤から、

 

『あとになってドライブインの洗面所で、全身鏡の前に立って判明したことだが、私は仕事用のセーターに、派手なオレンジ色のダウン・ジャケット、ブルージーンズ、ワークブーツという格好だ った。頭には古い毛糸の帽子を被っていた。ところどころほつれた丸首のグリーンのセーターには、白い絵の具のしみがついていた。着ているものの中ではブルージーンズだけが新品で、その鮮やかな青さがいやに目立った。全体としてはかなり乱雑な格好だが、異様というほどではなかった。後悔したのは、マフラーを忘れてきたことくらいだった。』

 

とか、着てる服の説明が細かすぎて最高。

 

上巻はすぐに読んでしまったので、帰りの空港では下巻を買って帰ろう。

 

 

広告を非表示にする