服を数える【Tシャツ編】

前に今年のTシャツってブログを書いたけど、当時のレギュラー候補達は夏前に全員引退。


処分したのは4枚で新たに購入したのも4枚。
(最近買ったGOODWEARは早くも部屋着になったのでノーカウント。)


残ったTシャツはこれ。


f:id:fukunokoto:20150828224757j:image


・SUNSPEL 黒 sizeS


f:id:fukunokoto:20150828224807j:image


・SUNSPEL 紺色 sizeM


f:id:fukunokoto:20150828224829j:image


・SUNSPEL×COMME des GARCONS グレー sizeS


f:id:fukunokoto:20150828224838j:image


・crepuscule ニットT 紺色 sizeS


なんて地味なんだ。


crepusculeはニットTだから厳密にカウントするとTシャツらしいTシャツはSUNSPELばっかり。


SUNSPELの良さはなんといっても生地感と耐久性。


さらさらの肌触りとストンと落ちる生地。


アメリカ製のパックTみたいな厚みはないけど生地がギュッと詰まっていてなんだか上品な素材。


色もなんだか濃くて良い。


ダメなTシャツは数回着たらフレッシュさがなくなって魅力が一気に消えるけど、SUNSPELは数回着た程度ではまだまだ新品の時と変わらない雰囲気がある。


ギャルソンとのコラボはポルトガル製ってとこがアツいけど、着比べると通常版のSUNSPELに軍配。


ギャルソンのは下着感が強いのでインナー用かな?


crepusculeはちょっとオシャレさを出したい時にいい。


妻受けもなかなか良いので買ってよかった。


以上、この4枚が今年勝ち残ったTシャツでした。


来年こそはいい加減PRADAのパックTを買おう。



広告を非表示にする